送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

2019年09月25日

実印

実印について調べる機会があったのでメモ的に書いておきます。

まず印鑑選びから。
以前なら風格を重視する「象牙」が主流でしたが
条約等の制限で今輸入がストップしているため
今後は作成不可能とされているらしい。

今、若い人を中心に主流になっているのが「チタン」
とにかく耐久性が優れている。
実印はもう一人の自分という考え方もあるようで、
印鑑が欠けると縁起が悪いという言い伝えもあるという。
まあ、現代人はそんな都市伝説にはあまり左右はされないでしょうけど
作り直す手間、時間、お金を考えたら
明らかにチタンがコストパフォーマンス的に良い!ってなるようですね。
書体は「印相体」が一般的。


実印の使用用途について
住宅、自動車の購入、ローン契約、遺産相続が一般的ですが
会社を作るときの役員登記にも実印が必要。

実印とはその印鑑そのものを言うのではなく
登録して初めてその効力を持つ。

登録の仕方は、本人が身分証明書を持って直接役所に行けば
即日で手続きが完了。

本人以外の場合は委任状を書いたり照会書を持ってたりと面倒なので
省略。

ハンコ屋さんに直接行って作ってもらうのが面倒な方、
ネットでも買えます⇒印鑑ネット通販のハンコヤストアドットコム





タグ:用途 登録 実印
posted by 幕ノ内 at 21:08| 社会
あと一歩の日記」の先頭へ